LOOK 795 BLADE2 RS発表!

2023年6月22日

2023ユーロバイクショーに合わせて正式発表!コフィデスチームに供給されていたLOOKの新型エアロロードバイク、795 BLADE2 RSが情報公開されました。

LOOK 795 BLADE2 RS

スペック

気になる重量はフレーム890g+フロントフォーク425g=トータル1,315gとなっています。
※Sサイズでのメーカー公称重量

8月10日追記:未塗装Mサイズでフレーム905gフォーク425g。

785 HUEZ RS Disc比で75g増に留まっています。

現行795 BLADE RS Disc比ではシートポストも軽くなっていますし、トータルではかなりの軽量化を果たしています。

カムテールD型断面の専用シートポスト。

BBはT47。

ステムはマイナス7度アングルで140g。長さはXXS:80mm、XS:90mm、S:100mm、M/L:110mm、XL:120mmが付属する模様。

ハンドルバーはXXS:38cm、XS/S:40cm、M/L:42cm、XL:44cmが付属する模様。
幅以外の寸法は現時点で未発表ですが、画像を見る限りショートリーチ、シャロードロップ型。

ステムとハンドルバーは一体成型ではなくて、ボルト止めの別体型。

整備性は他の一体型ハンドルよりも良いのでしょうけれど、強度的にはどうなのだろうか?と少々不安になります。
コフィデスが今シーズン使用し続けてテストを繰り返しているので大丈夫なのでしょうね。

オプションで販売されるかどうか不明ですが、ステム長とハンドル幅の様々な組み合わせが可能になる構造でもあります。ハンドル角度の調整も可能になっているようです。

フレームカラーは4色を用意。プロチームブラックマットグロッシー、レッドクロームサテン、サンダーブルーサテン、グレーナードグロッシー。

市販されないCodifisチーム限定カラーみたいですが、このカラーが個人的には1番カッコいいと思うのです。

ジオメトリー

LOOK全てのモデルに当てはまりますが、バランスが良く無理の無い良く練られたジオメトリー。

フレームサイズに応じてリニアにリーチが長くなるのも◎。フレームサイズが大きくなるとジャスト10mmずつリーチが長くなっています。

フロントフォークオフセットは2種類を用意。XSサイズを除けばフロントセンターも充分に確保されています。

フレームサイズが変わってもトレールはほぼ同一寸法に収まっています。同じフレームでもトレール値が異なると、ステアリング特性が大きく変わって乗り味に影響してしまうのです。
あえて言うならXSはもう少しフロントセンター確保して欲しかったなー。

ディスクブレーキ仕様であること、リムブレーキ仕様の785 HUEZ RSよりもチェーンステーが長い、SサイズではBBドロップ73mm(785 HUEZ RSは65mm)
リムブレーキ仕様の785 HUEZ RSとの比較では、安定感のある落ち着いた乗り味になると予想。
785 HUEZ RSもリムブレーキ仕様とディスクブレーキ仕様とでは、乗り味やフィーリングがだいぶ異なります。

ヘッドチューブもピュアレーシングバイクなので短め。ハンドルを下げたレーシーなポジションが可能になるジオメトリー。

気になる価格は?

国内価格は未発表ですがLOOKグローバルサイトでの795 BLADE RSフレームセットは5,900USドル。

モデルLOOK.comUSドル価格日本国内価格(税込み)
785 HUEZ RS Disc3,100484,000
795 BLADE RS Disc (現行)4,100605,000
795 BLADE2 RS (新型)5,900

為替の変動により今後どのような国内価格設定になるかは不明ですが、現時点での単純計算では795 BLADE RSはフレームセットで税込み価格90万円以上になるのは確実な線かと。
100万円の国内価格になっても不思議ではありませんね。

785 HUEZ RS及び785HUEZ共に2024年度も継続販売されるそうです。

発売時期、国内流通開始はいつになるかなど、国内価格ともに現時点では不明です。

2023年6月9日更新のUCI認証フレームリストには未だ掲載されていません。しかしこれは時間の問題でしょう。

追加情報があれば記事に順次追加していく予定です。

6月25日追加情報

サイクルスポーツ誌ユーロバイクショー現地取材

フレームにはUCI認証マークが付いています。UCI公式サイトの次回更新で登録が確認できるかもしれませんね。

LOOKパワーメーターペダルは新製品のようです。

BBがT47になったことで、BB周辺はボリュームあるなー。取り付け不可のパワーメータークランクが多くなりそうです。

6月30日追加情報

UCI認証フレームリスト(pdf)に追加されました。

UCI認証フレームリスト(LOOK)

車種名が以前のモデルと同じなので『795 BLADE2 RS』で登録されています。

そして・・・785 HUEZ RSとRS無しHUEZの2モデル体制と同じように、RS無しのモデルも製造される模様です。
非RSはドル価格も現時点では不明です。

国内販売価格

8月10日追記:2024年度モデルLOOK国内販売価格が決まりました。

フレームセットにはハンドルバー、ステム、シートピラー、専用サイコンマウント、スルーアクスルが付属。

専用ハンドルバはリーチ75mm、ドロップ120mm。

ステムアングルはマイナス7度。

795 BLADE2 RS 880,000円(税込み)
専用ハンドルバー104,500円(税込み)
専用ステム88,000円(税込み)

フレームセットにはステム、ハンドルが同包されるため、サイズ変更は出来ない模様です。

入荷時期は未定。

機材LOOK