書評

デス・ゾーン栗城史多のエベレスト劇場

初版発売から約2か月が経過して、著者の河野啓さんのインタビューや本書の感想などが各メディアから公開されてきています。

改めて『デスゾーン 栗城史多のエベレスト劇場』について想うところを書いていきたい。

前回の記 ...

登山&ウォーキング

Thumbnail of post image 130

第18回開高健ノンフィクション賞を受賞、出版を心待ちにしていた本書が11月26日に発売されました。

著者の河野啓さんインタビュー

河野啓インタビュー|ブックバン2020年 第18回開

登山&ウォーキング

栗城史多エベレスト

写真家三井昌志氏のことは、山写氏の一連の疑惑で知った。山写氏はTwitterで活発に活動していたため、その流れで三井昌志氏のツイートが目に留まったことがきっかけになります。

栗城史多さんのこと|写真家 三井昌志氏のブログを読んで ...

インターネット全般

エコーチェンバー現象

エコーチェンバー現象とは

同じ価値観を持った閉鎖的なコミュニティの中で、自分と同じ意見の人々だけのコミュニケーションが繰り返されることで、あたかもその意見が正しいと思い込んでしまうこと。
意見や思想や情報などが、価値観の近い者同 ...

書評

坂本眞一孤高の人

加藤文太郎と新田次郎の小説孤高の人

この漫画は新田次郎の小説「孤高の人」を原案としている。原作ではないところがミソというかポイント。小説や実在の人物、加藤文太郎を忠実になぞったドキュメンタリーではない。坂本眞一が新たに生んだ漫画である。 ...

登山&ウォーキング

栗城史多

ネパール大震災と栗城史多

4年前の今日、2015年4月25日ネパール大地震に見舞われた日である。この日の再放送とは何かの因縁なのか、それとも偶然なのだろうか。

改めて、被災されたネパールの方々に心よりお見舞い申し上げますとと ...

登山&ウォーキング

Thumbnail of post image 183

栗木史多は血液ドーピングをしていた!

他のスポーツであれば、明らかな不正行為である。

ドーピングという不正行為を公然と行い、嘘の言葉で自分を飾る栗木史多にファンがいることが不思議でならない。

ドーピングの ...

音楽

栗城史多エベレスト

音楽評論家の宇野功芳、石井宏のパロディ

15年ぶりにコーホー先生をパロってみる。

ぼくに言わせれば、たった一言で終わりである。「栗城史多など、信じる方が悪い。」知らなかった、とは言ってほしくない。登山を愛する者であれば、その ...

登山&ウォーキング

栗城史多エベレスト

盛った嘘で自分を飾りファンを獲得する虚業師

単独無酸素も嘘。ドーピングという不正行為も行っていた。大した実力もないしトレーニングもしていないのに『凄い人』『頑張っている人』と見せかけることに長けていた栗城史多。

実力はあるが ...

登山&ウォーキング

栗城史多

追加情報 2019年4月25日(木)00:55よりNHK総合で再放送予定です。

4年前の2015年4月25日は、M7.8を記録したネパール大地震が起きた日です。

栗城史多の見果てぬ夢。放送内容は?

2019年1月14日(月) ...