HOZANワイヤーカッター

2021年6月19日

鋼線を撚って作られているブレーキワイヤーやシフトワイヤー。そのワイヤーのカットにはニッパーやペンチは使えません。
ワイヤーを切るのにニッパー等を使用してしまうと、切り口がほつれたりバラけてしまったり、、、

ワイヤーを切るために適した刃先を備えた専用のワイヤーカッターが必需品です。

自分でワイヤー交換に挑戦するなら、揃えておきたいワイヤーカッターのお勧めを紹介します。

一押しお勧めHOZANワイヤーカッター

ホーザンワイヤーカッター

行きつけの自転車専門店で伺った話。個人のアマチュアとは使用頻度は比較にならないほど工具を使い倒す専門店。

自転車専門店での使用状況では、シマノ製ワイヤーカッターはすぐに切れ味が悪くなり、ボルトも緩みやすくガタが出やすい。
加えて丸っこい刃先の形状のためアウターワイヤーを綺麗に切りにくい。と、いい事なしと伺いました。

試しにその専門店の備品、ほぼ同じ使用年数が経過したホーザン製ワイヤーカッターとシマノ製ワイヤーカッターを比較させてもらったところ、使いやすさと切れ味の差は歴然!

アマチュアと比較するとおそらく数百倍以上の使用頻度になるであろう、プロショップで数年間使い込まれたワイヤーカッターの切れ味を比較させてもらいました。

結果は・・・

ホーザン製ワイヤーカッターの圧勝!気持ちが良いくらい良く切れる!その切れ味と耐久性、使いやすさの差は素晴らしい!

コイル状のアウターワイヤーを切る際には、刃先が丸くなっていると切りにくい。刃物としての材質だけでなく、ワイヤーカッターは刃先の形状も重要なのだと分かりました。

HOZANワイヤーカッターN-16の特徴

・切断能力:5mm径のワイヤーまで。

・ステンレスワイヤー、編み込み又は複撚りワイヤーにも対応

・刃部硬度:HRC62

確かな切れ味と耐久性や使い勝手を含めてHOZANワイヤーカッターは、1番にお勧めできる確かな品質を備えています。

切れ味抜群で品質の良さは飛び抜けています。予算が許すならHOZANワイヤーカッターは一押しです。

2021年6月現在、Amazonでの価格は税込み2,200円。品質と耐久性を考慮すると、頻繁に使うものではないとは言え安いモノだと思います。

アマチュアの使用頻度なら一生モノの工具になるでしょう。

僕はHOZANワイヤーカッターを購入して20年以上が経過。今でも気分よく使えています。外観の汚れや多少の錆びはありますが、性能や品質には劣化が感じられません。
何しろプロショップの使用頻度でほぼ同じ年数、20年以上トラブルや劣化がなく使い続けられる工具なのですから。

『切断能力:5mm径のワイヤーまで』とありアウターワイヤーはこれ以上の直径がありますが、アウターワイヤーは中空で樹脂やライナー部が含まれていますので、切断は全く問題ありません。

お手頃価格のワイヤカッターお勧め

King TTC ワイヤーカッター WC-150

King TTC ワイヤーカッター WC-150

切断可能ワイヤー径4mmまで。

2021年6月現在でのAmazon実勢価格は1,055円。お手頃な価格ですね。

刃先の形状がHOZANと比較して丸まっています。アウターワイヤーのカットはHOZANが使いやすいと思います。

しかし使用頻度と価格差を考慮して、こちらのKing TTC製ワイヤーカッターで充分かも、と考える向きには宜しいのではないかと思います。

広告