珍しい食材が沢山!ボンゴバザール

2022年3月15日

楽しいスーパーマーケット・ボンゴバザール

ボンゴバザールはららぽーと新三郷そばにある、ハラル食品の輸入卸を手掛けている会社が運営する食品スーパーマーケット。

ムスリムだけでなく、非ムスリムや日本人の一般家庭にも気軽に利用してもらおうと、2020年3月にオープン。

輸入食材は自社直輸入。そのため、他では見ることが出来ない珍しい食材がたくさん!

ジャックフルーツ、バナナの花、ドリアン、丸ごとヤシの実、世界各国のスパイス(特にカレー)、種類豊富な羊肉(丸ごと冷凍ラム肉も!)、烏骨鶏、ヤギ肉や珍しい輸入菓子なども。そして後述する珍しすぎる魚の数々・・・

豚肉やお酒は無い。

西アジアや中東を中心に広く信仰されているイスラム教。信者はムスリムと呼ばれ、様々な戒律を守りながら日々を過ごしている。
使ってはいけない食材が厳格に定められていて、酒類や不浄とされる豚肉は勿論のこと、調理酒や醤油や味噌、酢などアルコールが成分として含まれる調味料もご法度だそう。

日本にもマレーシアやインドネシア、パキスタンなど多くのムスリムが暮らしている。コロナ禍での渡航制限でなければ観光客も多く、ハラル認証レストランも増えているようだ。
ハラル(ハラール)とは合法とか許されているといった意味で、ハラルフードとはイスラムの戒律に触れない食材や料理のこと。

食のワンダーランド好奇心が刺激されるボンゴバザール

店内に入って、まず目を引くのが普通のスーパーではお目にかかれないトロピカルフルーツの数々。

バナナの花や巨大なジャックフルーツ、ドリアンやら、バナナの種類も珍しい見たことの無いもの。

POPも可愛らしくて目を引きます。

ボンゴバザールのトロピカルフルーツ

ジャックフルーツは、丸ごと以外にもスイーツ的な加工食品もあり。

ジャックフルーツ

トマトやたまねぎ、人参、もやしやオクラ他、馴染みのある野菜も揃っています。

店頭POPが可愛らしくて商品説明も丁寧、ついつい読んでしまう。

牛、羊、鶏、山羊などの冷凍肉コーナー。ほぼほぼkg単位。ときどき鹿肉も入荷しています。

一般的なパック入りの肉も販売されています。羊肉は臭みも無くてとても美味しかったです。
羊の脂は非常に酸化しやすいため、独特の臭みは鮮度管理や処理の仕方次第。
むしろ甘~い良い香りがする位。ボンゴバザール以外でラム肉を買う気がしなくなりました。

当然ながら豚肉は無し。

ボンゴバザール冷凍肉

鎮座する丸ごと1匹の冷凍ラム肉様。家庭の冷凍庫には入らないぞ!?

丸鶏や羊肉の種類も豊富。

カルチャーショックを受けること請け合いの輸入冷凍魚類売り場。

タウナギ、ティラピア、木登り魚、雷魚などなど。淡水魚が多い。
※入荷状況によって店頭に並ぶ種類は変わるそうです。

好奇心が限りなく刺激されますが、食べる勇気がない(笑

主に日本人向けなのか、一般的な鮮魚売り場がこの画像の奥にあります。

タウナギ!

ボンゴバザールのタウナギ

ティラピア!

ボンゴバザールのティラピア

こんなにワクワクドキドキするのは何でだろ?買って食べたいとは思わないのに・・・

豆類は種類も豊富で特に安い!

ボンゴバザールの豆類POP

カレーの種類も豊富に取り揃えられています。

定期的に購入しているレッドカレーの素。野菜たっぷり豆たっぷりのスープカレーが定番。

レッドカレーの素

レシピには「ココナッツミルクを入れ」とありますが、砂糖やヨーグルトで代用可。インドやパキスタンカレー独特のとげとげしさが無くなって、日本人でも抵抗がないまろやかな味わいになります。

トルコの食材や調味料が豊富に揃えられているのも新鮮で珍しい。

HARAL認証食品トルコ原産ブルグル

お惣菜&お弁当コーナー

POPも見て楽しい

店内画像をご覧頂いてもわかるように、POPが個性的で絵も上手。楽しくさせてくれる秀逸なPOPだと誰もが感じるのではないでしょうか。

ドンキホーテのPOPも専任の社員が描いていて優秀だと有名ですが、ボンゴバザールのPOPも凄すぎる!

ボンゴバザール所在地

〒341-0003

埼玉県三郷市彦成3-208-1

営業時間 10:00~20:00

定休日:無し

各種クレジットカード、Suica、PayPay等キャッシュレス決済対応

新三郷駅から直進した道路沿い。駅から徒歩約15分ほど。ららぽーと新三郷のついでに車で寄るのがお勧めです。

ハラル&インド料理レストランボンゴカレー併設(月曜定休)営業時間11:00~15:00、15:30~20:00

三郷市ボンゴカレー

非ムスリムでも食べ物に好奇心旺盛なら、驚きと感動が得られる食のワンダーランド。

少しでも興味が湧いたのなら、ボンゴバザールに是非訪れてみてください。

好奇心が刺激されること請け合いです。