茨木のり子の詩二選 powered by ルクセリタス3.6.6

2019年7月21日

Luxeritasが3.6.6にアップデート 

追加機能

Luxeritasブロックエディタに縦書きブロック追加
ブロックエディタの枠線、トピック、アコーディオンの各ブロックに入れ子機能を追加

使用頻度は少なそうだけれど、縦書き機能は面白そう。レスポンシブ対応の横スクロールで行数の多い長文も読める。

茨木のり子「倚りかからず」より引用

倚りかからず

もはや
できあいの思想には倚りかかりたくない
もはや
できあいの宗教には倚りかかりたくない
もはや
できあいの学問には倚りかかりたくない
もはや
いかなる権威にも倚りかかりたくはない

ながく生きて
心底学んだのはそれぐらい
じぶんの耳目
じぶんの二本足のみで立っていて
なに不都合のことやある

倚りかかるとすれば
それは
椅子の背もたれだけ

茨木のり子「自分の感受性くらい」より引用

自分の感受性くらい

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難かしくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ

詩は言葉を削っていく

「散文と違って詩は、言葉を削っていくから、どうしても言葉が強くなるのね。」茨木のり子

Google先生の顔色と検索順位を気にしながら、文字数を懸命に増やそうとして増長になってしまう。判りにくくなったり、真意や本質が伝わりにくくなったりしていないか。文字数を増やす事が目的になってしまっていないか。
言葉を生み、削る。削るからこそ、そこから生まれた言葉に深い意味が込められている。
詩人から学ぶ事は多い。

追加CSS補助機能

子テーマの CSS に構文ミスなどがあると、CSS 圧縮ライブラリで処理が終わらずメモリリークするらしい。構文ミスがあるかどうかを圧縮前にチェックして、間違いがあったら管理画面で警告文が出る機能が追加。

追加CSSの構文ミスに警告が出る仕様は、非プログラマーのアマチュアにとって有り難い機能。

入れ子機能

ブロック内ブロック

トピック・ブロック内にメディアと文章ブロックを内装する。

ブロック内に異なる種類のブロックを埋め込むことができる。

デフォルトではこの機能がそのまま使えない。「ブロックを入れ子にする」をクリックしてスイッチオン。

高機能で最速!高性能WordPressテーマLuxeritasについて

凄い速さで機能が追加されている。Luxeritasが早いのは表示速度だけじゃない。開発速度も速いです。 PageSpeed Insights モバイルモードで100点が取れるテーマ Luxeritas。お勧めです。

Luxeritas 3.6.7で吹き出しブロックが追加されました。

広告