江戸川サイクリングロード100円自販機情報

2021年8月5日

100円自動販売機

ボトル2本装備が必須。でも、それだけでは足りない。ライド中に度々コンビニや自動販売機で冷たい飲み物を補給する真夏のライド。

明け方~早朝のゆるぽたなら比較的ましですが、少しでも強度を上げたり日中のライドは汗の量がハンパない。

熱中症予防と脱水症状を防ぐ意味でも、夏場の水分補給はとても大切です。

そこで非常にローカルなテーマですが、この重要な水分補給のコストを下げるべく、僕のホームグラウンドとも言える江戸川サイクリングロードとその周辺にある格安自販機情報を記事にします。

単純計算で、1回のライドで500ml飲料3本×週末2回のライドなら、1か月に千数百円お得になる計算。

コンビニや自販機よりもスーパーの方が安いのは誰もが知っていることでしょう。しかし都合よく走行ルート付近に食品スーパーがある訳もなく、駐輪中に盗難の心配もあるので自転車から離れたくない。

江戸川サイクリングロード直近の100円自販機

直近にスロープがあり、江戸川サイクリングロードから大きくルートが離れることなく行ける格安自動販売機の場所を紹介。

その1:みさと協立病院付近の100円自販機

江戸川サイクリングロードからスロープを降りて直ぐ。便利で利用しやすい場所にあります。

江戸川サイクリングロード左岸、武蔵野線流山橋の上流側約2.5km。8月現在では丁度新しく橋を建設中の所。

スロープを降りてみさと協立病院の前をそのまま真っ直ぐに進み、用水路を渡ってすぐにある自動車整備工場(画像参照)(有)高鹿自動車整備の向かい側にあります。

自販機のある場所は緯度経度でしかGoogleマップで示せないため、道路を挟んで反対側にある(有)高鹿自動車整備さんを使わせて頂きました。

多くのサイクリストが利用するみさとの風広場、通称たまねぎには自動販売機はありません。この先の松伏休息所まで行かないと、江戸川サイクリングロードのルート上に飲料の自動販売機が無い区間です。
手前の柴又寅さん記念館も、早朝はシャッターが閉まっていて自動販売機が使えません。

お財布に優しい夏場必須の水分補給ポイントその1は、給水ポイントとして意外に重要な場所であるのかも。

その2:松伏休息所裏手の100円自販機

松伏休息所にある自動販売機は通常価格。しかし、ちょっと足を延ばして探してみると、あるんです。100円自販機が!

多くのサイクリストが利用する松伏休息所の自動販売機は、売り切れになってしまっている時も多かったりする。そんなときにも助かる場所にあります。

松伏休息所裏の100円自販機
松伏休息所裏手の100円自販機。500mlペットボトルは100円又は120円~

松伏休息所裏手のスロープから江戸川サイクリングロードを降りてそのまま直進。コロコロいちごファーム入り口前。

オール100円の自動販売機ではありません。500mlペットボトル飲料は100円又は120円よりとなっています。それでも安いでしょ。

直近にスロープがあり、江戸川サイクリングロードから億劫さを感じないで利用できる格安100円自販機の紹介でした。

春日部市西金野井1222-17休息所オアシス

右岸国道16号線アンダーパス

江戸川サイクリングロード沿いにあるご存知の場所

春日部市西金野井1222-17

ここにも100円~の自動販売機があります。

ポタリングに最適!三郷~吉川~松伏ルート

人口密度が低めの場所に設置されている飲料の自動販売機に格安な100円自販機が多い印象。

江戸川サイクリングロードから離れて、三郷~吉川~松伏のエリアには水田が多く、車の交通量が非常に少なくて自転車で走りやすい道路が多いんです。信号も少なくホント走りやすい道が。

用水路沿いの道や田んぼの中を一直線に進む道。ポタリングや散策に、サイクリングロードに飽きたときにお勧めできるルートが多数あります。

そこにも100円自販機が多数あります。と言うか通常価格の自動販売機の方が珍しい。

Googleマップでルートを探して散策ポタリングも楽しいです。

水元公園裏手から農業用水路沿いに吉川市の水田地帯まで走れたり。

目的地や行き先を決めないで、行き当たりばったりで「この道良さそう、走りやすそう」と走ることも多いです。
方角さえ間違えなければ道に迷うこともありません。

トレーニングや日常から離れて、あてもなくポタリングも楽しいものです。

是非自分だけの道を探してみてください。

気温が上昇して水分補給が重要になる夏場は、常にダブルボトル。1本はスポーツドリンクを、もう1本は水を入れています。

普段から良く飲んでいるスポーツドリンク

パウダータイプをまとめ買いして、溶かして冷蔵庫に常に1リットル以上を常備。ペットボトルで買うよりも安く、持ち帰りも楽なのです。スタンダードのアクエリアスは、薄めた方が飲みやすいです。

ボトルに入れた飲料は夏場はどうしても温まって来てぬるくなってしまいます。個人的な味の好みの問題ですが、クエン酸系のスポーツドリンクが好みに合っていて飲みやすく感じます。