SUPER B ストレージスタンド 1915

便利なディスプレイスタンド

スーパーBストレージスタンド1915

後輪を浮かせて止めておけるため、ディレーラー調整を始めとする整備やメンテナンス全般、洗車等に便利なストレージスタンドのお勧めを紹介。

ディスプレイスタンド、ストレージスタンド、メンテナンススタンド等の様々な呼び方があります。

本格的なワークスタンドまでは必要ない。保管場所や費用を抑えたい場合の整備スタンドとして最適です。

SUPER B ストレージスタンド 1915

スーパーBストレージスタンド1915最大の特徴は、クイックレリース側を噛ませて固定する箇所の特殊な形状。

単に”乗せるだけ”ではなく、クイックレリースレバーをしっかりと噛ませる形状。

この形状のために、ホイールメーカーやクイックレリースの形状問わず、ほぼ全てのスポーツバイクに適合します。

スーパーBストレージスタンド1915のスペックと特徴

・対応車輪サイズ:20~29インチ

・リムブレーキクイックレリーズ仕様のスポーツバイクには、ほぼ全てに使用可能

・ディスクブレーキスルーアスクル対応(一部不適合又は不安定)

リムブレーキクイックレリース仕様のスポーツバイクには、クイックレリースの形状を問わず使用可能です。

標準的なシマノを始めとしてMAVICやDT、フルクラムやカンパニョーロのように幅の広いクイックレリースまで、問題なく使用可能です。
※一部サードパーティ製スキュワー(外径の小さい製品)は多少不安定になります。

単に載せるだけの形状と異なり、クイックレリースを包むようにはめ込む形状の為、外れないし安定感があります。

他のストレージスタンドでは少なからず整備中にスタンドが外れて、自転車が倒れそうになった経験があります。

ディスクブレーキスルーアクスルのスポーツバイクは、安定性良く固定できる場合、多少不安定ながらも固定できる場合、不安定で外れ易いなど、自転車のアクスルの形状や仕様によって適不適があります。
※ドライブトレイン側のアクスルが中空で、且つレバー式のスルーアクスルならほぼ適応します。

対応車輪径は20インチからとなっていますが、20インチ未満の小径車、クイックレリース式又はナット式なら適応します。
後輪は大きく浮き上がってしまいますが。

簡易型ストレージスタンドとしてスーパーBのストレージスタンドは、イチオシでお勧めできる製品です。