マット・カッツのブログを見てみた。そしてGenesisテーマについて

2019年6月16日WordPress

マット・カッツ

Google検索エンジン開発の象徴だったマット・カッツ。2014年に休暇宣言をし、2015年には休暇期間延長と検索エンジンSearch Quality group(検索品質グループ)トップの肩書きを下した。
2016年半ばから米政府機関のUSデジタルサービスのエンジニアリング・ディレクターとして勤務し、Googleを退社したことを正式に発表している。

スパムSEO排除の講演活動も積極的に行っている。ミスターSEOの異名を持ち、Googleの提唱するSEO広報活動の最前線に居た。

過去にはWordPressの公式イベント、ワードキャンプ・サンフランシスコ 2009等で講演も行っており、ワードプレスに対して

ワードプレスを選ぶことは、素晴らしい選択です。WordPressは自動的に大量のSEO対策への問題を解決します。SEO(サーチエンジン最適化)の対策の方法のうち、80%~90%は網羅しているように作られているからです。

と、発言しています。WordPressがGoogle検索におけるSEO(検索エンジン最適化)に効果があるということを公認しています。

マット・カッツ氏のブログ

基本情報

WordPressを使っている。

Google検索エンジン部門サーチクオリティチームを統括していただけあって、小手先のSEO対策的な事はしていない。

WordPressブログにどんなテーマやプラグインを使っているか調べられるサイト

調べてみると

テーマ

Theme Details for www.mattcutts.com/blog

テーマはテーマはSEOに強くデザインも秀逸と評判の、Genesis有料テンプレートを使用。数年前と現在では見栄えが大幅に変わっているけれど、テーマの変更はなく、子テーマを使用してカスタマイズした模様。子テーマは自作かな。

画像もWordPressデフォルトの/wp-content/uploads/~とは異なるフォルダに格納されている。非常に特殊な構造をしている。特殊且つ拡張性の高いテーマは、得てして重く遅くなりがちですが、ジェネシスは早い。

ジェネシスは専用プラグインが配布されていたり、アップデートでは一般的な改良に留まらず、その時点で最良最善とされる内部SEO対策が施される。

構造化データも素晴らしく優秀な作り。テーマによってGoogleにどのように読まれているのか、違いがある事もわかります。

Theme Details for www.mattcutts.com/blog

Theme NameMatt Cutts Blog
DescriptionGenesis Child Theme for Matt Cutts Blog: http://www.mattcutts.com/blog/
AuthorThe Automattic Theme Team
Author Homepagehttp://themeshaper.com/
Version1.0

Parent Theme Details

Theme NameGenesis
Theme Homepagehttp://my.studiopress.com/themes/genesis/
DescriptionThe industry standard for Premium WordPress Themes.
AuthorStudioPress
Author Homepagehttps://www.studiopress.com/
Version2.9.1
LicenseGPL-2.0-or-later

アメリカのスタジオプレス社が配布しているジェネシス有料テンプレート。基本のフレームワーク・パッケージが59.95ドル。豊富な子テーマは別売りで30ドル前後。プロ会員版だと499.95ドルもする!

テーマそのものにセキュリティ対策が施されていて、類い稀な構成になっている。だからテーマと言わずにフレームワークなんですね。

Genesisを世界最高峰とか、有料のWordPressテーマを購入するならコレしかない、とまで断言している人がいるほど優れたWordPressテンプレートです。世界規模で見ると、最も利用者が多い有料テーマで、有効化利用者数は50万人以上にもなる。

Genesis Framework公式サイトでは、WordPressはエンジン、Genesisがボディ、子テーマは外装、と自動車に例えて説明されています。

1回購入してしまえば、異なるドメインで複数のサイトで運用しても、追加料金は掛からない。太っ腹ですね。

プラグイン

Detected WordPress Plugins

Jetpack

Jetpack
1 JetpackSecurity, performance, and site management: the best way to WordPress is with Jetpack.

 

 More Info

Cookies For Comments

Cookies For Comments
2 Cookies For CommentsThis plugin adds a stylesheet or image to your blog’s html source code. When a browser loads that stylesheet or image a cookie is dropped. If that user then leaves a comment the cookie is checked. If it doesn’t exist the comment is marked as spam.

 

 More Info

WP Super Cache

WP Super Cache
3 WP Super CacheThis plugin generates static html files from your dynamic WordPress blog. After a html file is generated your webserver will serve that file instead of processing the comparatively heavier and more expensive WordPress PHP scripts.

 

 More Info

使用しているプラグインは、Jetpack、Cookies For Comments、WP Super Cacheのたった3つ。しかし、この調査結果は、whatwpthemeisthat.comで抽出されてアウトプットされたデータに過ぎない。

僕のサイトで確認してみると、インストール有効化しているセキュリティプラグイン、Wordfenceが反映されていない。Googleアナリティクスコード挿入プラグインも検出されない。
ユーザーの閲覧画面上に動作する一部のプラグインだけがリストアップされる感じ。使用しているプラグインの100%全てが分かる訳ではないということです。

Genesisのページスピード

WEBサイトの表示速度診断ツールGoogle PageSpeed Insightsを使って診断してみると・・・

僕のこのサイトの方が早かったw

マット・カッツ氏のブログは画像のサイズが大きく、速度低下を招いてしまっているようです。

Luxeritasの作者さんはGenesisを解析して、対抗できるテーマとして作ったそうなので納得。

広告