陣馬山~高尾山縦走

2019年1月18日

首都圏から程近く交通の便も良い高尾山とその周辺。景観も良く人気のあるルートです。

2016年6月陣馬山~高尾山縦走時の写真

奥高尾縦走路

陣馬山~影信山~城山~高尾山を結ぶ総距離18.5kmの登山ルートは、奥高尾縦走路と呼ばれています。

歩行時間のめやす:6時間30分(休息時間含まず)のコースです。

東京都内に、こんなに深い緑の森と自然が残されている事に感動できること請け合いです。

縦走登山ルートそのものは技術的に難易度は高くはありません。しかし、歩行距離が長いので、どなたにもお勧めできるとは言えないかもしれません。登山道自体は初級者レベルでも、ハイキングマップ系のガイド本では上級者向けになっている行程です。

縦走路を2往復しているトレイルランナーさんもいたり。

高尾山は言うに及ばずですが、奥高尾縦走路にも途中に茶店も充実。茶店は冬季や雨天休業もあるので注意。

陣馬山山頂付近は晴れていれば富士山が綺麗に見えます。

高尾山周辺は、様々な登山道が整備されており、目的や体力に合わせて楽しむことが可能です。体力的に無理のない範囲で登山計画を立てて登山を楽しみましょう。

アクセス

陣馬山から登り始める場合、JR中央線・京王線高尾駅から西東京バス陣馬高原行き終点陣馬高原下バス停まで約40分。

高尾山は京王高尾線高尾山口駅から登山口は直近。

期間限定で高尾山6号路は登り一方通行になります。

登山者が多く混雑する高尾山では、道幅が狭くすれ違いが困難な箇所が多い6号路を期間限定で登り方向のみの一方通行となっています。

登山