権現堂公園に行ってきました

2021年1月17日

権現堂堤

江戸川サイクリングロードを上流側へ抜かう場合、サイクリストは関宿城を目的地にして走る場合が多いと思います。
僕も度々訪れています。

今回のライドは趣向を変えて権現堂まで。この日は1月としては大幅に気温が上がった土曜日。江戸サイを走るサイクリストも多かったです。

この日の気温は朝は3℃、日中は18℃。日なたで休息して自転車を停めるとガーミンの温度計は20℃まで上昇しました。

権現堂堤

中川の堤防沿いにある桜の名所。1kmの間に約1,000本の桜が植えられています。

住所:〒340-0103 埼玉県幸手市内国府間887-3

江戸川サイクリングロードから権現堂堤へのルート

  1. 江戸川サイクリングロードを北上、上流側関宿城方面へ。右岸左岸どちらでも可。
  2. 関宿橋、26号線を幸手、杉戸方面へ
  3. 下りきった先に権現堂への標識と横断歩道あり。※信号機はありません。
  4. 右折して横断歩道を渡り直進。
  5. 中川(細い!)の橋を渡り丘の手前を右折。
  6. 左折して一般道へ。
  7. 道なりに直進。道沿いの右手はひばりが丘工業団地、左手は遊歩道。
  8. 権現堂堤に到着

案内標識が整備されていて分かりやすく走りやすい道でした。

桜の季節には周辺道路はとても混雑します。

権現堂公園

駐車場は複数ありますが、桜の季節には周辺道路も駐車場も混雑します。

さくらファーム農産物直売所は新鮮な野菜、パンやお弁当、メダカ!まで売られていました。
メダカってなかなかいいお値段するのですね。驚きました。

周辺には飲食店も多く、サイクリストが訪れても補給や食事に不自由はしません。

今度は違う季節に行ってみようと思います。

桜が満開になる時期が良いのだろうけれど、このコロナ禍。ソーシャルディスタンスを保って密は避けたいところです。
込んでいたら、遠巻きに見るだけにするか引き返してこよう。

臨機応変に行動できるのが、自転車ソロライドの良いところでもあります。

意識していれば密にもならず、ソーシャルディスタンスを保った屋外での運動ができます。

江戸川サイクリングロードを起点にして、葛西臨海公園、水元公園、三郷公園、里見公園、柏の葉公園、利根運河、関宿城、そしてこの権現堂公園と距離や時間に合わせて、その日のルートを設定できるので飽きません。

利根川やあけぼの山農業公園、大堀川遊歩道などに足を延ばすこともできます。

また江戸川サイクリングロードをちょっと離れて、三郷、吉川、松伏あたりの水田地帯を走るのも面白いです。この記事に少し画像をあげてあります。

江戸川サイクリングロードはトイレや水道が整備された休息所も多く、気軽なサイクリングからベテランライダーまで、幅広く楽しめるところです。

おまけ|いらすとやが役に立っていた!

こんなところにもいらすとやのイラストが使われていた!

園内走行時は歩行者に注意です。当然ですよね。

自転車事故のイラスト|いらすとや
自転車事故のイラスト|いらすとや

イラストは個人、法人、商用、非商用を問わず無償で使用できるいらすとや

著作権は放棄していないので、利用規約を守って利用しましょう。

権現堂堤の桜と菜の花

2021年3月27日撮影。朝7時から混んでいました。さすが関東屈指の桜の名所ですね。