ブログで使えるフリー素材、画像サービスまとめ

2021年7月4日

ブログ記事を彩り読者の目を引いたり、記事の意図をイメージで読者に印象付ける画像やイラスト。

ブログカードやSNSの普及でOGP画像=ブログ記事がSNSでシェアされたときに表示されるアイキャッチやサムネイルとなる画像のこと、の重要度も増してきています。

フリーとは製作者=著作権を持つ側が許可した範囲で自由に使えるという意味です。個人利用のみや加工不可、商用利用不可や著作者表示など、許可の範囲は利用規約(ライセンス)に記されていますので必ず確認し、規約を守って利用しましょう。

何しても良い訳ではないんですね。
販売や二次配布が禁止されている場合が多いですね。

ブログにお勧めフリー素材

ここでは基本的に無料で使えるフリー素材、画像やイラストのサイトを紹介します。

ユーザー登録不要で無料で使えるサービスが最も便利で使い勝手が良いです。

特殊な例を除き、ブログ初心者に有料の素材は必要ないと思います。

また、当初は無料であっても有料に変わっていたり、画像にリンクタグ記述が利用規約にあるなど、ブログ初心者に向かないサービスは除外しています。

それでは、写真とイラストを分けて、それぞれフリー素材サイトを紹介します。

イラスト

イラストを自分で描ける才能のある人は稀ですよね。素材サイトを利用するのが一般的です。

特徴のあるフリーイラスト素材サイトを紹介。

ユニークで記事の主題に沿ったイラストが見つけられると思います。

illust STAMPO

スタンプイラスト素材サイトillust STAMPO

スタンプイラスト素材サイトillust STAMPO。TOPECONHEROESダーヤマさん制作&運営。

愛嬌のある可愛らしいイラストが多数。このブログでも利用させて頂いています。共感や親しみやすさを伝えやすいイラストです。

ダウンロード画面見本

画像フォーマットはPNG、JPG、SVGの3種類から選択可。illustrator形式でもダウンロード可。

画像サイズはSSからLLまで5種類から選択可。

白黒、カラー、セリフ入りなどのバリエーションから選択可。

LINEスタンプ用イラストも販売されています。

ダ鳥獣ギ画

ダ鳥獣ギ画

こちらのイラスト素材サイト、ダ鳥獣ギ画もTOPECONHEROESダーヤマさん制作&運営。

鳥獣戯画の甲巻を中心にベクターデータ化、カラー化した素材集。皮肉と洒落が効いていて面白いです。

風刺画としてブローガー版『悪魔の辞典』の記事で、このユニークなイラストを使わせて頂きました。

画像フォーマットは透過PNG、JPG、SVGの3種類から選択可。illustrator形式でもダウンロード可。

画像サイズはSSから3Lまで6種類から選択可。

白黒、カラー、色違いなどのバリエーションから選択可。

TOPECONHEROESダーヤマさんは他にも時短だ(ジタンダ)=数年後はノンジャンルな総合素材集になっていることを目標にしている主にビジネス系イラストや、ヒューマンピクトグラム2.0、建物や街並みのタウンイラストなどの素材サイトを運営しています。

イラストAC

イラストAC

加工や商用利用可。無料で利用できますが会員登録が必要となります。

総会員数600万人以上を誇る、人気のあるイラスト総合サイト。

いらすとや

いらすとや

ブロガーにはお馴染みのいらすとや。自治体の街頭POPなどにも良くよ使われています。

大堀川いらすとや柏市POP

ほぼ全ジャンルのイラストを網羅。時事ネタにも強く、時流や世相を表すイラストも多数。

商用利用は1制作物につき20点まで。加工は素材の印象を損なわない範囲で許可されています。著作権表記は不要ですが、著作権放棄されていませんので注意が必要です。

いらすとやが更新されたらお知らせするツイッターアカウント ( @irasutoya )

利用者が多いのでかぶってしまう、テイストが他のブログと似たような印象になってしまうのが欠点でしょうか。

いらすとん

いらすとん

手書きのほのぼのしたゆるかわイラスト無料素材集。個人、法人、商用、非商用問わず無料で利用可。但し著作権放棄ではありません。

画像サイズは1サイズのみ。

更新通知がツイートされるツイッターアカウント ( @irasuton )

ICONFINDER

海外のフリーアイコン素材集。種類も豊富。海外のイラストは日本のイラストとは違ったテイストが感じられます。

PNG、SVG、Ai形式でダウンロード可。

画像サイズは4サイズ以上の中から選択可能。

日本の素材集では見つからなかったイラストが、きっと見つけられるかも!?

Storyset

storyset

こちらも海外のフリーイラスト素材サイト。ユーザー登録不要、無料で利用可能。

画像形式はJPG又はSVGから選択可能です。

海外のイラストは独特なテイストがありますね。

freepic

freepic

クレジット表記が必要になりますが、他には無いアイソメトリック=等尺性画像やイラスト素材が揃うfreepic。

ダウンロードはzip形式。プレミアム会員になるとクレジット表記は不要になります。

漫画のコマを埋め込めるアル

アル|漫画のコマを無料で使える

出版社や作者の方から許可を得たマンガに限って、マンガの好きなコマをWordPressブログやHatena Blog、noteに埋め込んで使うことが出来ます。

使い方の解説

記事の内容に沿ったセリフの好みの漫画のコマが見つかると楽しいです。

画像

写真を中心とした画像素材サイトの紹介。自分で撮った写真を使う記事の場合なら必要ありませんが、記事によってはフリー画像から探さないとならない場合も多いです。

特に人物や印象的な風景写真などは、フリー画像から探す必要に迫られることが多いです。

ブログ記事に使い勝手の良い、フリーの画像素材サイトを紹介します。

O-DAN

O-DAN.net

O-DANは横断の意味と推測。総数40もの世界の画像サイトを一括して日本語で検索できる便利な写真素材検索サイト。

デフォルトで商用利用可の無料写真素材が検索可能。

日本語検索が英訳され、検索結果で抽出された画像が各画像サービスサイトごとに表示されます。

人物や写真のテイストには、良くも悪くも海外の雰囲気が感じられます。

Pixabay

pixabay

2,300万点以上の高品質な画像やイラスト、動画の素材集。

画像形式はJPGのみで4サイズから選択可能。

国内の素材サイトには数が少ない、ロードバイクやロードレースの画像が豊富に揃っているのも、海外の画像素材サイトの魅力です。

Photo AC

写真AC

イラストACの姉妹サイト。写真素材版になります。

海外の写真サイトは人物がどうしても外国人の写真になってしまいます。外国人の写真では記事のテイストに馴染まない場合も…
日本人の人物写真が必要なときに役立つ写真素材サイトです。

イラストAC同様に加工や商用利用可。無料で利用できますが会員登録が必要となります。

rawpixel

rawpixel.com

高品質な画像やイラストが多数。海外の素材サイトになります。

基本的に無料で利用できますが、ユーザー登録が必要になります。以前はログイン不要で僕も利用していました。

画像やイラスト素材のクオリティは高いのでお勧めです。

タダピク

商用利用可・クレジット表記不要のフリー素材・無料画像サイトだけを対象とした横断検索エンジン・タダピク

2012年7月現在、総数42サイトを統合的に目的の画像を検索できる総合画像検索エンジン。

著作権はそれぞれのサイトに拠って変わります。確認の上ご使用ください。

ぱくたそ

写真素材を無料でダウンロード!ぱくたそ

人物の写真も多く、全てユーザー登録不要で無料で利用できる画像サイト。

商用利用可能で写真の改変も可。ぱくたそ契約カメラマンが契約モデルを撮影した画像が多いです。

たべごと写真

たべごと写真|食材や料理の無料写真素材

野菜や料理の写真素材をユーザー登録不要、無料でダウンロードして利用できます。

画像形式はJPGのみ。サイズは3サイズから選択可能。

クレジット表記も不要です。

isorepublic

isorepublic.com

ユーザー登録不要、無料で利用可能。

画像それぞれによって、サイズが決まっていたり3サイズから選べたり、カスタムサイズでダウンロード可能であったり違いがあります。

ロゴメーカー

オンラインで無料で利用可能なロゴ作成サイトを紹介。

Cool Text

ロゴ及び画像ジェネレーターCoolText.com

装飾形式や英文フォントが非常に豊富。そのバリエーションは唯一無二の存在。

透過PNG形式が基本なので、他の画像と合成してヘッダー作成にも便利です。

海外サイトなので日本語フォントが少ないのが唯一の欠点。

バナー工房

画像加工編集サイト・バナー工房

手持ちの画像をオンライン上で加工編集できるWEBアプリ。ユーザー登録不要、無料で利用可能。

白黒やセピア加工、モザイク処理やフレーム加工などなど、様々な画像の加工処理が出来る総合画像編集サイト。

バナー作成素材等もあり。アイキャッチ画像作成にはcanvaが有名でブロガーの間でシェアが高いです。しかしバナー工房にも捨てがたい機能が備わっています。

作業効率的には最善策ではありませんが、複数のサービスを活用するとオリジナリティが出せます。

円グラフ ・レーダーチャート ・棒グラフ作成ツール

円グラフ ・レーダーチャート ・棒グラフ作成ツール

オンライン上で円グラフ 、レーダーチャート 、棒グラフを簡単に作成。画像でダウンロードできる便利なサイト。

このブログでも利用しています。プラグインでグラフを作成する事も可能ですが、全ての記事でグラフを使っている訳でもないのに、常時プラグインを動かしているのは疑問。
プラグインは必要最小限のみをインストールしておき、ブログの動作は軽くしておきたいところ。

グラフが必要な記事にだけ、このツールでグラフを画像化して利用しています。

まとめ

ブログにオリジナリティを出すには、自ら撮影した画像を使うのが1番かもしれません。しかし人物などは肖像権の問題もあります。
記事の内容に沿った画像が撮れない場合もあり得ます。ましてイラストは描ける才能と練習が必要。

絵心と才能の無い僕にイラストは無理難題過ぎる…

これらの無料素材サイトを有効に活用して、オリジナリティのある見やすくて読みやすい、思いのままに読者に支持されるブログを作ってみてください。

広告